So-net無料ブログ作成

マイル加算状況20190113 [マイレージ(マイル)]

ついにここまできました。

"Elite Plus"ステータスまで、あと約1,800マイル。
ここまで来れば、1度2度のフライトでステータス条件をクリアすることになります。

190111milecurrent.png

デザインとしては、ゴールドカードからブラックカードになるということで、
クレジットカードの世界観と似たような感じですが、個人的にはゴールドのほうがデザインは美しいような気もします。
ブラックデザインだと、傷がついたときなどに白が目立ちますし。

また、以前の記事でも紹介したように、EliteからElite Plusへのステータスアップは、そこまで大きなメリットとなりません。
個人的にはビジネスクラスへの無料アップグレードが年に2回行えることが一番の魅力だと思っていますし、
それを個人として試してみて、ここにレポートするのが目的となっております。


なにはともあれ、ステータス達成が待ち遠しいです。





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

TK0053便 成田空港 to イスタンブール [搭乗記録]

さて、日本から戻る日がやってきたので、TK53便にてイスタンブールへ。

乗り慣れた感じで乗り込むと、まずは荷物から読書のため本を2冊ほど取り出してシートポケットへ。
それから、荷物を上の棚にしまい、洋服を軽くして座席に腰を下ろします。これがいつものスタイル。

190107TK53_1.jpg

「機内食も慣れたなぁ」と思いながらも、エコノミークラスとは思えない豪華な食事に満足。
色々な路線に乗ってきましたが、「エコノミークラスの食事はしょぼい」という定説は正しいと思っています。
そんな中で、トルコ航空はエコノミークラスでも十分に満足できる品質だと私は思っています。

190107TK53_5.jpg

これが離陸後、約1時間後にサーブされる1回目の機内食。
メニューは鯖のフライとのこと。素晴らしい。
ドリンクはオレンジジュースをセレクト。
過去はアルコールを飲んでいることもありましたが、今は全く飲まなくなりました。
食後はコーヒーか紅茶、緑茶。今回は希少な緑茶をセレクト。

190107TK53_3.jpg


こちらは着陸前、約2時間前にサーブされる2回目の機内食。
もちろん1食目と同様にクオリティが高い。

190107TK53_6.jpg

メニュー表に記載のとおり、間食も用意されている。
学生やスポーツをやっていて、日頃からよく食べる人でも、機内で十分に腹を満たすことが出来る。

そうこうしているうちにイスタンブールに到着。
12時間30分という長時間フライトですが、満足度ランキングで上位にくる理由が良くわかると改めて感じた次第です。





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

マイル加算状況20190104 [マイレージ(マイル)]

2019年もよろしくお願いします。

2018年12月末時点のトルコ航空のステータス状況です。
マイル積算はいよいよ70,000マイルに到達しました。
これが80,000マイルになると、いよいよトルコ航空の最上級クラス"Elite Plus"にランクアップすることになります。

190107トルコ航空ステータス(マイル加算状況).png190107トルコ航空ステータス(マイル加算状況)2.png

これまで航空会社のマイレージプログラムの中で、最上級ランクに到達したことがあるのは、
日本航空のワンワールドプログラム(エメラルド)のみです。

どんなサービスが受けられるのか楽しみですが、マイレージプログラムのサイトにある情報からは、
Eliteとの大きな違いは「ビジネスクラスへの無料アップグレード2回」というベネフィットのみで、
なかなか微妙な内容でした。

いやいや、隠れたメリットがあることも期待しつつ、コツコツと貯めていきたいと思います。

ではでは。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。